さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年09月30日

天文(12)-すばる(M45)

 
 1885 The Pleiades by symbolist painter Elihu Vedder(1836~1923), an American symbolist painter, book illustrator, and poet, born in New York City.

 (旧暦  8月 12日)

 Job - Chapter 38
 31. Canst thou bind the chains of the Pleiades, or loose the bands of Orion?

 
 なんぢ昴宿(ぼうしゅく;プレアデス)の鏈索(くさり)を結びうるや、參宿(しんしゅく;オリオン)の繋繩(つなぎ)を解きうるや。
 (旧約聖書 ヨブ記 38章31節)


 中国における二十八宿の一つ昴宿(ぼうしゅく)は、西方白虎七宿の第4宿で、おうし座η星(Alcyone 、2.9等星)を中心に集まる青白い散開星団のことです。

 二十八宿とは、角宿(距星はおとめ座α星)を起宿として天球を西から東に不均等分割したもので、天体の位置を表示する経度方向の座標として用いられました。

 また、二十八宿の星座は4つの方角の七宿ごとにまとめられ、東方青龍、北方玄武、西方白虎、南方朱雀の四象に分けられました。
 二十八宿はそれぞれ西端の比較的明るい星を基準(距星)とし、その距星から東隣の宿の距星までがその宿の赤経差となります。

 ちなみに西方白虎七宿は、下記の七つの宿からなりたっています。

 1. 奎(けい)    とかきぼし    アンドロメダ座ζ星(距星)
 2. 婁(ろう)    たたらぼし    おひつじ座β星
 3. 胃(い)     えきへぼし    おひつじ座35番星
 4. 昴(ぼう)    すばるぼし    おうし座17番星
 5. 畢(ひつ)    あめふりぼし    おうし座ε星
 6. 觜(し)     とろきぼし    オリオン座λ星
 7. 參(しん)    からすきぼし    オリオン座δ星


 昴宿は西洋ではプレアデス星団(Pleiades)と呼ばれ、ギリシア神話の中の両腕と頭で天の蒼穹を支える巨人アトラース(Atlas)と海流神オーケアノス(Oceanus)の娘プレーイオネー(Pleione)の間に生まれたプレイアデス7人姉妹に由来しています。

 1. Asterope(アステロペー)
  The name Asterope or Sterope is shared by two stars, 21 Tauri and 22 Tauri, in the constellation Taurus. They are separated by 0.04° on the sky and are both members of the Pleiades open cluster and approximately 440 light years from Earth.

  
  アステロペー(あるいはステロペー)は、おうし座の21番星と22番星の2つの星からなり、その赤経差は0.04°で、いずれもプレアデス散開星団の一員。地球からの距離はおおよそ440光年。

 2. Merope(メロペー)
  It is approximately 440 light years from Earth. Merope is a blue-white B-type subgiant with a mean apparent magnitude of + 4.14. It has a luminosity of 630 times that of the Sun and a surface temperature of 14,000 kelvin. Merope's mass is roughly 4.5 solar masses and has a radius more than 4 times as great as the Sun's. It is classified as a Beta Cephei type variable star and its brightness varies by 0.01 magnitudes.


  地球からの距離はおおよそ440光年。メロペーは、見かけの平均等級+ 4.14の青白いB型(表面温度10,000~29,000K、ただしK = C + 273.15)準巨星。太陽の630倍の光度をもち、表面温度は14,000 K。質量は太陽質量の約4.5倍、半径は太陽半径の4倍以上。ケフェウス座β型変光星(Beta Cephei type variable star)に分類され、明るさは0.01等級変動する。

 3. Electra(エーレクトラー)
  Electra is a blue-white giant star in the constellation of Taurus. The star has an apparent brightness of 3.72, the third brightest of the stars in the group. Electra belongs to the spectral class B6 IIIe and is approximately 600 light years from the Sun. Electra is one of the four Pleiades stars that is classed as a giant; one that is starting to expand as the internal hydrogen fuel in the core is exhausted.

 
  エーレクトラーは、おうし座の青白い巨星。見かけの等級+ 3.72のグループ内で3番目の明るさの星。スペクトル型B6 IIIeに属し、地球からの距離はおおよそ600光年。エーレクトラーは、中心核の水素燃料が尽きると膨張を始める巨星として分類される4つのプレアデスの中の一つ。

 4. Maia(マイア)
  Maia is the third brightest star in the Pleiades open star cluster. It is a blue giant of spectral type B8 III, and a mercury-manganese star. The visual magnitude is + 3.86, requiring darker skies to be seen.

 
  マイアは、プレアデス散開星団の中で3番目に明るい星。スペクトル型B8 IIIに分類される青い巨星で、水銀-マンガン星である。視等級は+ 3.86で、肉眼で見るには暗い空が必要。(地球からの距離は約360光年)

 5. Taygeta(ターユゲテー)
  Taygeta is a triple star system in the constellation Taurus. It is approximately 440 light years from Earth.The primary component, Taygeta A, is a blue-white B-type subgiant with an apparent magnitude of +4.30. It is a spectroscopic binary, whose component stars have magnitudes of +4.6 and +6.1. They are separated by 0.012 arcseconds and complete one orbit every 1313 days.


  ターユゲテーは、おうし座の3重星で、地球からの距離はおおよそ440光年。主な構成要素であるTaygeta Aは、見かけの等級+ 4.30の青白いB型(表面温度10,000~29,000K、ただしK = C + 273.15)準巨星。等級 + 4.6と等級 + 6.1をもつ星から構成される分光連星(spectroscopic binary、2個の星として分離して見分けることができない場合でも、スペクトル線にドップラー偏移が見られることで連星であると分かる)である。連星は0.012の秒角度で隔てられ、1,313日の周期を持つ。

 6. ケライノー(Celaeno)
  16 Tauri is a blue-white B-type subgiant with an apparent magnitude of +5.45. It is approximately 440 light years from Earth.


  おうし座16番星は、見かけの等級+5.45の青白いB型(表面温度10,000~29,000K、ただしK = C + 273.15)準巨星。地球からの距離はおおよそ440光年。

 7. アルキュオネー(Alcyone) 
  Alcyone is the brightest star in the Pleiades open cluster, which is a young cluster, aged at less than 50 million years. Alcyone is approximately 400 light years from Earth.

 
  アルキュオネーは年齢5,000万年以下の若い集団であるプレアデス散開星団の中でも最も明るい星(等級2.86)で、地球からの距離はおおよそ400光年。  続きを読む

Posted by 嘉穂のフーケモン at 22:12Comments(0)天文